カテゴリー別アーカイブ: タイスの瞑想

タイスの瞑想

みなさん、いかがお過ごしでしょうか

東京は梅雨の盛りです。

湿気を含んだこの空気感が死霊はともかくも生霊の
想念やら、はたまた魑魅魍魎などが跋扈して何やら
世間が騒がしい毎日です。

実際にも地球が揺れいて、日本も政財界・芸能界が
スキャンダルに塗れ、それだけでも騒がしいですね。
まあ、目立ちたい、人よりもリッチになりたいと一攫千金を
狙ったエゴの塊のような人たちが議員やタレントになる
ケースが多いわけですから、トラブルは当然ですね。

そんな世間に危機感を感じ、採り込まれたくなくて
子供の頃よりサバイバルするために自然と瞑想する
ことになったのですけれど。

口には出さずとも目だけで言いたいことが即
伝わるような世界にいたことがあるという当方にとっては、
今のここは暗闇に閉ざされた閉塞感のある世界です。

ですがヨガによって意識をあちらの世界に飛ばして
しまえば魂は解放されこの星ばかりでなく、宇宙空間をも
飛翔することができるのです。

たんなる逃避行でなく、そしてその開放感を味わい尽くす
といった醍醐味は、取りも直さず「いまここ」に生命を以って
生きているからできることなのです。

今この瞬間に存在する人は、何物にも囚われてはいない
だから高く飛び立つことができる、そのように想います。

心は森羅万象、すべて生きとし生けるものたちと
繋がっています。
そしてそれは、決して人々を批判せず、自分から断絶しない
という軽くて心地良い快感をもたらします。

季節は梅雨ですけれど、気分が晴れますようにと
願って今日はこの曲をお贈りします。

タイスの瞑想曲 :マスネ / Meditation de Thais :Jules Massenet

この曲のタイトルともなったタイスという女性は
古代エジプトの神聖娼婦です。
彼女が神へと帰依していく様をメロディにした
ものがこのタイスの瞑想曲です。

それでは今日も良い一日をお過ごしください。

Kokopelli∞☆