カテゴリー別アーカイブ: 苦悩することで問題が解決へと導かれる

苦悩することで問題が解決へと導かれる

個人的には痛い思いはせずに
ステージを上げて行ってもらいたいと
思うけれど、どうやら今のこの世界は
苦悩することで問題は解決されるように
できているような、そんな気がします。
ただそれでも、深刻にならないことも大切だと
想いますけれど。

世情が劇的に変化し続けている今の世の中で、
人々(社会)がそれぞれ抱えていた問題が
浮き上がってきていて、それに苦悩している人たちが
多いような気がします。

それにしても、エネルギーが活発化している今、
逆に停滞している人たちが多いのは何故でしょう。

強いエネルギーに揺さぶられて、自分の中にあった
蟠(わだかま)りが煽(あお)られて表層に浮上して
くるからではないでしょうか。

でも、たとえ苦悩することになっても
気がつかないよりは、気付きがあった方が
はるかにいいのです。

解かれば、対処方法がとれます。
気付けばこそ、どの方向に向くのかを
選択できるからです。

たとえ生命が脅かされるような
悲惨な状況に陥ろうが、私たちには
常に選択の自由があります。
「今ここ」の今のこの瞬間には
自由があるのです。

この世界の物事は常に変化し続けています。
星々も,私たちが生かされているこの宇宙
(次元)も変化し続けています。

そのような中にあって唯一,
変わらないのが神の理、
それが「今ここ」です。

身体は「今ここの世界(宇宙空間)
に存在する」ですけれど、
魂(意識)はドットの今のこの瞬間に
しか存在し得ません。

要は身体はあくまでも幻想で
意識だけがリアルなのだと、
そう感じるからです。

個というエゴを持つ身体はいつか
永い永い輪廻転生を終えて神の元に
召されてやがては神の一部となって
神とひとつになるなる、そんな気がします。
身体とはそういった、儚いものだと想います。

だからこそ「いまここ」が大切なのです。

Mercy  「Love can make you happy♪」

お互い、人を愛して、生命を愛して
「いまここ」(今の刹那)を大切に生きていきましょう。

昼は太陽が近くに感じられて何やらザワザワとした皮膚感覚がして、
夜になると空が星々で騒がしい。

月と火星、それに並ぶ土星と木星が
東から西へと並んで一大パノラマです。

月が昇る頃には木星が隠れてしまいますけれど
昼間はレゲエを聞きながら、
夜はジャズを聴きながら
空模様を眺めています。