ドリシティについて

瞑想をされる方々に、このドリシティはお勧めの必殺アイテムです。

この星にはもう手付かずの大自然は何ひとつ残されていないように、
私たちが毎日、口にする食べ物の殆どにchemical treatmentが施されていて
とても不自然です。
おまけに空気も水も汚染されていては、この人工的な世界から逃れようがありません。

ここでふと想いついたのが「物に頼れない時代が来たのだな~」ということです。
body consciousによる物に中毒していた時代がついに終わりを告げているかのようですね。

いよいよ各々が自力を発して行かなくてはいけない時がやって来たようですよ。。。

例えば、水を浄化して更に美味しくてパワーがある水にして飲用するために
内なる神の自力を使う時がやってきたんだと想います。

この生命の内にある神の自力を発揮するには
後にも先にも兎にも角にも、自分(魂)への目覚めが必要です。
そして己を知ること、これが大切なのです。

 

魂の目覚めとは・・・

たとえば2次元の平面世界に住むアリがある時突然、高さを知るようなもので・・・
高見から見降ろすこの世界を更に今ここに在って
自分をも含めた景色全体を見降ろしているような感じです。
それがヨギたちの言う遊離した視線を持つということです。

魂が覚醒することがすべての確信を得たことでもあります。
これさえクリヤーすれば周りに惑わされることがなく
瞑想することも必要を感じなくなるくらいに
この世界から解放され、すべてが解決されるのです。

でも実際には本当に目覚めている人たちの数はそう多くありません。
まあ、今の世の中だからこそなのかも知れませんけれど。
私自身もまだまだ感知できていない、寝ている闇の部分があるようですしね。

でも少しでも目覚めている人がいることが救いです。

エックハルトのドリシティを受けていると
彼の魂の意識を視線から届けて来るのが解かります。
きっと彼は自分がマインドではなく、魂なのだと自覚した時があったのでしょうね。
そして彼のような魂の意識で暮らす人からのドリシティは
相手を覚醒させる力を持っています。

るなさんは生まれる前からの記憶をずっと携えて
魂の意識で生きて来た人(兼イルカ)です。
勿論、彼女だけが特別な魂だとは想いませんが
少なくとも今のこの時点では断突のsoul conscious で生きている天然の魂なのです。
もし意識をupdateしたいと想われる方がいて、
彼女からのドリシティを体験してみてくだされば解かると想います。

でも、いずれにせよドリシティは
自分という魂の存在に気付きをもたらすきっかけにはなると想いますのでお勧めです。

機会があったら是非チャレンジしてみてください。

その際はまず愉しむことを忘れずに・・・!