カテゴリー別アーカイブ: アニマルヒーリング

【遠隔ヒーリング】気持ちよさそうに眠りました

本日は主人と〇〇(猫ちゃんのお名前)への遠隔ヒーリングをありがとうございました。

ヒーリング中、主人は〇〇(猫ちゃんのお名前)と爆睡。
〇〇(猫ちゃんのお名前)はヒーリングが始まった頃に「にゃっ?」と目を覚ましましたが、すぐに気持ち良さそうに眠りました。
外出する時はいつも「出掛けるのねっ?」なのか起きて歩き回るのですが、今日はスースー眠ったままでした。

帰宅した時も、おやつの時間が過ぎていたので怒られるかと思いましたが、すやすやzzzZZ
買い物したものをゴソゴソ片付けても起きずに、とにかく良く眠っていました。
今もリラックスしてよく眠れています(=^ェ^=)それに甘えっ子モードです♡

二人のヒーリング中、時々細やかな波動を感じられて私も気持ち良かったです♪
ありがとうございました(o^^o)

 

 

セッションメニュー :父の日スペシャル遠隔ヒーリング 75分

 

セッションメニュー :アニマルヒーリング 75分

 

【アニマルヒーリング】三途の川を泳いで渡り始めていたのが、急に背泳ぎで戻ってきた

先日は〇〇へのアニマルヒーリングおよびその後のフォローアップをいただき、
誠にありがとうございました。

〇〇は一時期かなり危ない状態だったのですが、完全に持ち直しました!

急性腎不全で、かかりつけのお医者さんもあらゆることを施してくださったのですが、
おしっこが出ず、腎臓の尿素窒素などの数値が機械の測定値を振り切るほど上がってしまい、
家で看取るつもりで引き取りました。

体温も平熱より低くぼーっとして、たまに歩いてもお尻が下がってふらふらして、
ただ苦しそうな様子がないのだけが救いという状態でした。

それが帰宅した翌日(先週の土曜です)に急におしっこが出て(そのとき発見した水たまりは一生忘れません!)、
その後もおしっこが何度も出て、お水も自発的に飲み、食べ物もあげてみたら少し食べました。

獣医さんに相談したら「もう一回治療させてほしい」とのことで昼間の診療時間だけお預けし、
夜は引き取って家でのびのび寝させる、という日々を繰り返しました。

見た目にどんどん元気になるのと比例して、数値もよくなっていき、
昨日まで毎日続いていた入院・通院が、ようやく今日から家でまるまる過ごせるまでになりました。
今は完全に以前と同じ様子で、気持ちよさそうに昼寝しています。

獣医師の言葉を借りると
「三途の川を泳いで渡り始めていたのが、急に背泳ぎで戻ってきた」
というくらいの急な好転で、はっきりした理由はわからないのですが、
薬が遅れて効いたか(そういうケースもあるそうです)、
家でのびのびさせたのが良かったのか、
おそらく複合的なものだろうということです。
私はヒーリングの力のおかげでもあることを確信しています。

とにかく今は、ふつうに共に生活できることの多幸感に包まれています。
もう、なにをしていてもありがたくて幸せです。

今回のことでは、ペットはいつか看取るものという当たり前のことを再認識しただけでなく、
さまざまなことを教わった思いです。

今後も、〇〇△△の誕生日など、定期的にヒーリングをプレゼントしようと思いますので、
またよろしくお願いします!

 

( セッションメニュー : 遠隔 アニマルヒーリング 60分  )

 

【アニマルヒーリング】ヒーリングはパワフルで素晴らしかった

この一週間、本当にありがとうございました。
一週間たち、初日からは見違えるほど、元気を取り戻しているように見えます。
私ももう、出掛けても大丈夫かな、と思えるようになり、今日は習い事にでかけました。

〇〇は、るなさんとみーちゃん、あいちゃんの愛の揺りかごのなかで、とても安心だったのではないかなと、感じました。

るなさんの気迫みたいなものをかんじましたし、ヒーリングはパワフルで素晴らしかったです。
みーちゃん、あいちゃんも、相変わらず〇〇を思ってくれて、とてもありがたかったです。

〇〇は幸せです。こんなに思ってくれるひとたちに恵まれて。

これからは、お薬とヒーリングでケアしていくことになります。
また、お世話になります。

まずはお礼まで(^^)

 

 

( セッションメニュー : 遠隔 アニマルヒーリング 30分 ×1week )

 

【アニマルヒーリング】みごとに、効果がでて、おねがいして、ほんとに良かった

るなさん!おはようございます!

〇〇(猫ちゃんのお名前)、持ち直しました(;´∀`)
ほんとに、あぶなかったのだそうです。

今朝、お見舞いに行ったら、あわせてさわらせてくれて、いつも通りの〇〇になっていました。
点滴も、今日はしなかったのだとかで、ゆっくりできる家に帰っても良いとのことでした。

ただ、元気がもどると、病院嫌いなので、さんざん泣きわめき、あばれて、先生たちもびっくりしていました。
なので、もう病院はやめて、家でリラックスするのが、〇〇には一番よいのだそうです。
薬ももらいましたが、嫌がるならもうあげなくてもいいって言っていました。

なにしろ、〇〇はクーラーのきいたところで、まったりさせること。
無理して検査したり、もうしなくてもいいですよ、ということでした。

るなさん、あいちゃん、みーちゃん、メールをよんで、涙がでました。

ほんとに、心配してくれて、ありがとうございました。
みごとに、効果がでて、おねがいして、ほんとに良かったです!  

 

 

( セッションメニュー : 遠隔 アニマルヒーリング 90分 )