カテゴリー別アーカイブ: 寿ぐ

寿ぐ

改まった年を寿いで

世界では隈なく情報が行き渡り、
グローバル化とそして反比例する
不寛容さが蔓延するこの社会。

裏社会では・・・「法は金持のためにあり、
絞首台は貧乏人のためにあり、正義は
愚か者のためにある。」と言われるけれど。

裏社会と繋がって暴利を貪っているのは
政界も経済界もみな同じ。

輸出入規制なんて、あって無きがごとくで

今現在羽振りの良い国々はたいてい武器商人。

そして根っこでは皆、繋がっているので

そのことには触れない。

でも、それら修羅場を見ながらも
社会の裏や闇の存在を知らないまま
生きている人たちもいる。

光が射せば影ができるのは当然のこと。
裏のない社会なんて存在しない。

そのような陰陽一体の世界で
闇に捉われず、染まらずに、
ただただ光を選択し続けること。
これが大切。

「the only constant is chance」
常にいつも今ここに光の中に居続けること。

光を選択すれば・・・
こんなにラッキーで良いのかなんて
振り返ってみるのは余計なこと。
自分に与えられたすべてを
感謝しながら人生を謳歌すればいい。

そんな生活はこの上なく幸せで
人生はきっと死ぬまで常春の輝き。

あくせくする必要などない生き方を
自由な生き方を気ままに楽しむことに
もっとも重い価値を置いてほしい。

持つべき拘りは本当に絶対に譲れない、
核心中の核心は「私は私で在る」という
1点のみ。

今年は光の年です(だからこそ闇も深まるのです)。
そんな光に導かれつつ、皆さんも
更に良き年をお迎えください。

Victor Davies 「 Comigo (With Me)」