カテゴリー別アーカイブ: 2019-07

祈りの力

今は新盆と旧盆の間で、彷徨う霊たちは
少ないのかもしれないけれど、けれど
キャンドルを灯すと争い事や個人的な
恨みや辛みなどの人災によって命を
亡くした若者たち、子供たち、、、
まだ成仏できずに今は霊となって
今もここに彷徨っている元人間たちが
光を求めて大挙してやって来るのが
分かります。

このように闇の魔が勢いを増してきている
状況下で、今は考えるより先に光に、
理屈抜きで己のことよりも先に手を
差し伸べて祈らずにはいられません。

カオスと化した魔が蔓延る昨今、殊の外、
哲学とか宗教とかのスピリチャルな世界で
瞑想することの重要性が声高に唱えられて
いますけれど・・・

けれど瞑想すること自体が重要なのではなく、
神とダイレクトに繋がることの方が大切
のような気がします。

人とは神にも魔にも近い存在です。
聖人と言われる人たちでも心に闇を抱え、
極悪人でもたとえ微かだとしても光を
持っています。

そもそも闇と光、その両方を持つのが
人と云うものだからです。

そして人の持つ魔に近い闇の力が光を
滅することができるように、同じ人の
持つ神に近い光の力で魔を滅ぼすことも
できるのです。

常々、中庸を心掛けている私ですが、
近頃やたらと闇が近くに感じられる今は、
やはり己の中の光の力を高めて覚めさせる
しか他に方法がないことに改めて気付か
された思いがします。

Bill Evans  「Peace Piece♪」

彷徨える霊となった皆さん、光となって
心安らかにあの世に旅立たれますよう。。。